sign 2014.03.01-03.31


六花亭 福住店
北海道札幌市豊平区福住2条5丁目1

川、木、土、空をモチーフに雪の下に潜む春の“きざし=sign”を描きました


額の色を壁とおそろいにしました
額の影を綺麗に目せるために自然光が射すこの壁に配置しました

雪をかぶった木は白い葉をつけて冬を装う
白い葉の下
蕾の春待つ心が雪に花を滲ませる

雪に覆われた冬の木が春を心待ちにする姿を描きました






「白い森」
暖かな陽射しは白い葉から枝に滴り幹へと伝わる
地へ染み込み濃い川へと流れていく


「滴る夜空」
雪どけ水がたくさん集まり
大きな川に乗って星空を移動する


「ピンクの丘」
冷たい水のゆく先
温もる地面に春の木が咲く